包茎手術や他の施術を同時治療した場合にかかる料金は割引される?

基本的には同時治療した場合の割引は無いと考えておこう

包茎手術を受ける患者の中には、手術を終えるまでの中で他に疾病などがみつかり、そちらの施術も同時に行う必要が生じるケースが少なくありません。もし、自分自身がこのケースに該当した場合、気になるのは包茎手術以外の治療を受けることによって生じる料金です。

基本的には、包茎手術と一緒に他の施術も受けた場合に発生する料金の割引はありません。受けた施術料金は、そのまま加算されていくと考えておくべきです。仮に包茎手術の際に他の施術も必要になった場合は、治療を担当する医師からの説明があるはずなので、きちんと話を聞いた上で同時に治療するかどうかを決めましょう。

同時治療をする場合には用意した現金で料金を全額支払えなくなることが考えられますが、今日ではクレジットカード決済やメディカルローンなどといった分割で料金を支払える方法が大半のクリニックで用意されており、信販会社から承認されれば利用できるので、収入が十分にある人は検討しておくと良いです。

手術を受ける場所や同時治療の内容によっては割引が適用されうる

包茎手術を受けるクリニックによっては、包茎手術と同時に治療することで料金が割引になるメニューが設けられている場合があります。例えば、亀頭や包皮にブツブツがある場合、包茎手術と同時にこのブツブツを取り除く施術も受けられるようにすると、包茎手術かブツブツ除去の施術にかかる費用のどちらかの料金が3分の2から半額程度にまで値下げされます。ブツブツの除去以外では、亀頭の大きさを変える施術やシリコンボールを入れる施術など、包茎手術を行う日に一緒にできる施術が割引の対象になることが多いです。

ただし、割引料金が適用されうる施術メニューは自由診療の範囲のものに限られます。自由診療は医療機関側で自由に料金を設定することができるため、値引きの仕組みも設けやすいからです。一方で、包茎手術における出費は保険診療を選択することで大幅に抑えられますが、法令で定められた基準や方法にしたがって料金が決められていることもあって、同時治療をした場合の割引が適用されることはありません。

まとめ

包茎手術と一緒に他の施術も受ける場合、基本的には同時に選択したメニューの料金がそのまま加算されます。しかし、クリニックによってはブツブツの除去やシリコンボールの挿入など、包茎手術を行うその日のうちに一緒にできると考えられる施術に限り、料金が3分の2から半額程度まで値下げになることがあります。値下げになるかどうかはクリニックのスタッフが教えてくれるので、説明をよく聞いた上で同時に治療するかどうかを決めましょう。

包茎手術クリニックでは相談料金が無料のところもある

包茎手術クリニックは相談料無料のところも

包茎手術クリニックを探すときに、まずは相談できる所を決めることになりますが無料で相談ができるところがあるので、一つの目安として考えるのがお勧めです。包茎の相談は、家族や友達にはしにくいものですし相談するといっても、信頼できる人にしたいと考える人は多いです。

そんな時に、評判が良く実績があって相談料金が無料のクリニックなら、安心して利用することができます。相談料金は、自由診療の包茎手術の場合にはクリニック独自に定められていますのであまり高いと不安という人も多いです。

ですが、無料で相談できる医療機関なら安心してまずは相談だけ、という形で来院することができますのでクリニックの雰囲気やドクターとの相性を見てみたい、という時にもお勧めの方法と言えます。この相談料金が高いところでは、いくら有能なドクターでも敷居が高くなってしまいます。無料で相談できる所も多いですので、気軽に相談がお勧めです。

気軽に相談ができるメリットがあります

包茎手術をするということ自体、すぐに決められるものではなくて多くの人は長年悩んでいて決断に至るというケースが目立ちます。その場合、慎重に事を進めたいはずですし出来るだけ信頼のできるドクターにやってほしいと考えるのが自然です。

費用は自由診療のため、医療機関ごとに設定が異なります。相談料金が高いと、その分コストがかさみますし安ければ安いほど相談だけでも、という形で利用しやすくなります。包茎手術は不安や疑問がつきものですので、まずはどのような治療があって自分の症状には何があっているのかを提案してもらうのがお勧めです。

後から後悔をしないためにも、カウンセリングに時間をかけるクリニックをお勧めします。真摯に患者と向き合う姿勢を持っているということは、それだけ誠実に対応してもらうことが見込めます。副作用や術後に気になる症状が出た場合でも、誠実なドクターなら安心して受診することが可能です。

まとめ

包茎手術は、まずは相談をするクリニックを決める必要がありますが、無料で相談を受け付けているところを利用するのも一つの方法です。高額の医療機関よりも気軽に利用しやすいですし、自分に合っている治療が何なのかも知ることが可能です。無料でも、患者と真摯に向き合って最適な治療を提案しているクリニックもありますので、料金がかからないところを一度受診してみてはいかがでしょうか。包茎手術を受けたいと考えている人に、お勧めの方法です。

包茎手術と早漏治療はセットでできる?かかる料金は?

包茎手術と早漏治療の相場

男性の象徴ともいえるペニスですが、形や大きさは人それぞれです。ペニスを包む皮の長さにも個人差があり、病気ではないのですが長すぎたり皮を自然に剥けない場合は、衛生上や見た目などの観点から包茎手術を検討したほうがいいでしょう。またその際にペニスに関するお悩みがあれば一緒に相談すると改善される事があります。

その最たるものとしては早漏があります。包茎手術と早漏の2つの悩みがあれば一緒にクリニックで改善してもらいましょう。何度も通うのではなく一気に治してしまったほうが効率的ですからね。気になるのが費用ですが、包茎手術に関しては仮性包茎の場合、おおよそ料金は60000円から80000円くらいで、真性包茎になってくると、料金はおよそその倍の120000円から160000円前後が相場です。

個人差がありますがおおよその目安となります。そして早漏改善の場合は、小帯切除をすることになりますが、大体の料金は100000円が目安となります

早漏にはいろいろな原因があることに注意しましょう

包茎手術と早漏改善を一緒にやってしまえば効率的である反面、絶対に改善される訳ではない点に注意が必要です。早漏の主な原因としては、包茎によるもの、そもそもペニスが過敏性であること、心因性早漏やES、加齢など原因は様々です。

主に包茎手術と一緒におこなう治療は小帯切除術と呼ばれるもので、亀頭にある神経のようなものを切除する事で、多少鈍感にしてしまおうというものです。これは実際にやってみなければ効果の有無を確認できないのが辛いところではありますが、実際にこれで早漏改善している方がいらっしゃるのも事実です。大抵どこのクリニックでもカウンセリングだけであれば料金はかからずに無料でおこなっておりますので、必ず相談してから決断するようにしましょう。

またインターネットの評判も参考になります。同じような境遇やストレスを抱えていて効果がなかったなどの情報を知る事ができますので、そういった情報を参考にしながら包茎手術といっしょに早漏改善をするのか決めていくことです。

まとめ

男性機能維持や向上は男性であれば気になるものですよね。包茎手術をしようと思ったのであれば、一緒にペニスに関するお悩みもクリニックで相談することをおすすめします。ほとんどのクリニックでは、早漏のお悩みのカウンセリングを無料でやっていますので、恥ずかしがらずに相談したほうがよいでしょう。手術後に早漏が改善されれば性ライフが楽しくなる事間違いなしです。料金も思ったほど高いものではありませんので費用対効果を考えれば非常に安いものです。

包茎手術の料金で困ったら無料相談を活用

包茎手術に必要となる様々な費用

包茎手術を受けるなら、事前にどの程度の費用が必要となるのか、しっかりと把握しておきたいものです。通常、包茎手術時には手術代以外にも麻酔費用などの料金が発生します。手術の種類により料金に違いが生じるほか、術後に処方される薬やアフターケアに費用がかかる場合もありますので、トータルの代金をきちんと把握することが大切です。

包茎手術に必要となる費用は、保険適用かそうでないかによっても大きく異なってきます。真性包茎またはカントン包茎の場合、保険適用内で手術を受けることが可能なため、費用を最小限に抑えることが可能です。手術跡が残らないよう美容治療手術を利用する場合、保険適用外となりますので治療費用は自己負担となります。

包茎手術の費用や、オプションの料金などはクリニックによって様々です。どういった手術を希望するかで違ってきますので、公式サイト等の情報だけでトータルでかかる費用を正確に調べるのは難しいかもしれません。

無料相談で詳しい料金内容を確認できる

手術を受けるかどうか検討している、まずは料金について確認したいという場合には、クリニックが提供している無料相談を利用するのがおすすめです。24時間対応で電話による相談を受け付けているクリニックもありますので、好きなタイミングで利用することができます。

電話による相談なら、悩んでいる症状を伝えた上でどういった治療が適しているのか、料金はどの程度かかるのか、ということを気軽に質問することが可能です。電話相談で説明を受けたら、その後はカウンセリングを利用しましょう。カウンセリングも、初回は無料としているクリニックが多くあります。直接面談をするカウンセリングなら、手術内容や費用についてより詳しい説明を聞くことが可能です。

無料相談やカウンセリングを利用したからといって、必ず包茎手術を申し込まなければならないというわけではありません。疑問や不安を解決した上で手術を受けるかどうか判断することができますので、治療を検討中の方は気軽に利用してみましょう。

まとめ

包茎手術にかかる費用は手術の種類やオプション利用の有無によって、大きく異なってきます。無料相談を利用すれば、治療方法について詳しい説明を受けたり、具体的な費用目安を確認することが可能です。無料カウンセリングを行なっているクリニックなら、包茎手術に関するより詳しい説明を受けることができます。相談やカウンセリングは完全無料で利用することができますので、これから包茎手術を受けたいと考えている方におすすめです。